コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小長井〈町〉 こながい〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕小長井〈町〉(こながい〈ちょう〉)


長崎県南東部、多良(たら)岳南東麓、有明海の諫早(いさはや)湾に臨み存在した町。北高来(きたたかき)郡。
石材の帆崎石(ほさきいし)の産地。2005年(平成17)、合併のため廃止。この合併により、北高来郡消滅。⇒諫早市

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

小長井〈町〉の関連キーワード長崎県諫早市飯盛[町]伊佐早荘多良見小長井森山飯盛

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android