コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

少人数学級化

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

少人数学級化

義務教育標準法で定める小中学校のクラスの上限人数を引き下げること。制定当初の1959年度は50人。64年度に45人、80年度に40人に引き下げた。2011年度は小1のみ35人に。12年度は法改正をせず、教員の追加配置で小2も35人にした。

(2013-01-26 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

少人数学級化の関連キーワード義務教育標準法

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android