コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

少子化と晩婚化

1件 の用語解説(少子化と晩婚化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

少子化と晩婚化

県内では、73年に3万4648人だった出生数が06年には1万8092人とほぼ半減。女性1人が生涯に出産する子どもの平均数を表す合計特殊出生率もこの間に2.24から1.35まで落ち込んだ。20、30代の未婚率も75年から上昇傾向で、晩婚化が出生数減少の一因に指摘される。05年の未婚率は30代前半で男性42.5%、女性26.2%、30代後半でも男性27.5%、女性14.4%にのぼる。

(2009-05-24 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

少子化と晩婚化の関連キーワード大崎市県内の外国人県内の弁護士の偏在県内の養蚕業県内の酪農業自殺と、いのちの電話県内の児童虐待などの現状宮崎牛民主党員とサポーターJR小山駅

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone