コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

少額短期保険業者

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

少額短期保険業者

契約者が千人超で、保険期間が1〜2年の保険商品を扱う小規模の保険業者を指し、4月から金融庁への登録が義務づけられる。もともと「無認可共済」を登録させ、法規制する狙いで金融庁が設けた。既存共済業者以外でも、条件を満たせば登録できる。保険金額の上限は、入院80万円、死亡600万円、損害保険1千万円まで。

(2006-01-12 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

少額短期保険業者の関連キーワード保険契約者保護機構ミニ保険契約者

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

少額短期保険業者の関連情報