コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

少額短期保険業者

1件 の用語解説(少額短期保険業者の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

少額短期保険業者

契約者が千人超で、保険期間が1〜2年の保険商品を扱う小規模の保険業者を指し、4月から金融庁への登録が義務づけられる。もともと「無認可共済」を登録させ、法規制する狙いで金融庁が設けた。既存共済業者以外でも、条件を満たせば登録できる。保険金額の上限は、入院80万円、死亡600万円、損害保険1千万円まで。

(2006-01-12 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

少額短期保険業者の関連キーワード残存保険金額長期保険特約保険契約の更改短期契約他人の生命の保険契約契約者配当(金)自己の生命の保険契約保険料の前納保険料払込期間遡及保険

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

少額短期保険業者の関連情報