コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尽く書を信ずれば則ち書無きに如かず ことごとくしょをしんずればすなわちしょなきにしかず

大辞林 第三版の解説

ことごとくしょをしんずればすなわちしょなきにしかず【尽く書を信ずれば則ち書無きに如かず】

〔孟子 尽心下「書」は原義では「書経」をさす〕
どんな立派な書物でもすべてが真理や真実ばかりとはかぎらないから、書物に書いてあることを全部そのまま信じてしまうならば、かえって書物など読まない方がよい。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

尽く書を信ずれば則ち書無きに如かずの関連キーワード悉く・尽く孟子原義書経書物

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android