コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾上松助(1世) おのえまつすけ[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

尾上松助(1世)
おのえまつすけ[いっせい]

[生]延享1(1744)
[没]文化12(1815).江戸
歌舞伎俳優。屋号音羽屋。1世尾上菊五郎門弟。のち尾上松緑と名のる。女方から立役に転じ,敵役本領とした。鶴屋南北に書かせた怪談劇当りをとった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

尾上松助(1世)の関連キーワード延享カルナータカ戦争鳥居清忠(初代)カルナータカ戦争ダゴホイの乱シェーンブルン宮殿浮絵カルナータカ戦争蕪村八女福島の燈籠人形

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android