コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾上梅幸(六代目) おのえ ばいこう

1件 の用語解説(尾上梅幸(六代目)の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

尾上梅幸(六代目)

歌舞伎俳優。本名寺島栄之助。明治~昭和を通しての若女形名優。俳号は香玉・芳雪など。屋号を扇屋とも云う。明治36年(1903)歌舞伎座で六代目梅幸を襲名。帝劇落成と同時に技芸委員となる。市村羽左衛門と共に世話物語に至芸を見せた。昭和9年(1934)歿、65才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

尾上梅幸(六代目)の関連キーワード尾上菊五郎(六代)守屋孝蔵市川猿之助沢瀉屋歌舞伎子歌舞伎役者名題下尾上菊五郎(五世)尾上梅幸(6代)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone