コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾瀬を守る会

1件 の用語解説(尾瀬を守る会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

尾瀬を守る会

97年4月に、大石武一・元環境庁長官を初代代表として設立した自然保護団体。現在は奧利根自然センター、群馬県自然保護団体連絡協議会、NPO尾瀬自然保護ネットワーク、山林保護全国ネットワーク、尾瀬自然保護指導員福島県連絡協議会、福島県自然保護協会の6団体で構成している。

(2006-09-13 朝日新聞 朝刊 群馬県央 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

尾瀬を守る会の関連キーワード環境アセスメント環境庁大石武一大石武楽鯨岡兵輔福田篤泰藤森昭一増田甲子七山中貞則森英介

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone