コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾芽胚 びがはい

大辞林 第三版の解説

びがはい【尾芽胚】

脊椎動物の発生において、神経胚に次いで形成される胚。脳や脊髄・末梢神経や、心臓が分化してくる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

尾芽胚の関連キーワード末梢神経脊椎動物神経胚脊髄