コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尿嚢・尿囊 にょうのう

大辞林 第三版の解説

にょうのう【尿嚢・尿囊】

高等脊椎動物の胚に生じた尿膜がかたちづくる囊状体。初めは排出器官として機能するが、のちには鳥類や爬虫類では呼吸器官としてはたらき、哺乳類では胎盤の形成にあずかる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

尿嚢・尿囊の関連キーワード呼吸器官排出器官哺乳類爬虫類初め形成鳥類胎盤尿膜