コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尿酸(UA) にょうさん

1件 の用語解説(尿酸(UA)の意味・用語解説を検索)

生活習慣病用語辞典の解説

尿酸(UA)

物質代謝の最終生産物 (プリン体など) の血中濃度のこと。尿酸は、通常は老廃物として尿と一緒に排泄されますが、その排泄作用の低下や、プリン体を含む食品のとり過ぎが原因で、血中の尿酸値が高くなり (高尿酸血症) ます。やがて尿酸が結晶化して激しい痛みが伴う痛風のリスクが高くなります。QUPiO では男性で 3.0-7.0mg/dl、女性で 2.5-7.0mg/dl を正常値としています。

出典|あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)
生活習慣病用語辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone