コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

展転・輾転・転展・転輾・転顛・転顚 てんてん

大辞林 第三版の解説

てんてん【展転・輾転・転展・転輾・転顛・転顚】

( 名 ) スル
(「転展」「転輾」「転顚」などとも書く)
ころがること。回転すること。
寝返りを打つこと。 「 -して眠れぬ夜」
巡り移ること。 「かくの如く-して次第に鎖のごとく成れり/往生要集」
くるくる変わって一定しないこと。 「酒ゆゑ心-する夫の気質/浄瑠璃・近江源氏」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

展転・輾転・転展・転輾・転顛・転顚の関連キーワード往生要集浄瑠璃

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android