山内 義雄(読み)ヤマノウチ ヨシオ

20世紀日本人名事典の解説

山内 義雄
ヤマノウチ ヨシオ

大正・昭和期のフランス文学者,翻訳家 元・早稲田大学教授。



生年
明治27(1894)年3月22日

没年
昭和48(1973)年12月17日

出生地
東京市牛込区市ヶ谷田町(現・東京都新宿区)

学歴〔年〕
東京外国語学校(現・東京外国語大学)仏語科〔大正4年〕卒,京都帝国大学政治経済学部〔大正10年〕中退

主な受賞名〔年〕
レジオン・ド・ヌール勲章〔昭和16年〕,日本芸術院賞(第6回 昭24年度)〔昭和25年〕「チボー家の人々」(訳)

経歴
大学在学中、上田敏に師事。大正10年東京外語講師となり、同年駐日フランス大使として来日した詩人ポール・クローデルと親交を結んで日仏文化の交流に活躍。昭和2年早大に転じ、助教授を経て、13年教授。39年退職まで後進の育成に力を注いだ。同年白百合女子大学教授。特に仏文学の翻訳で業績を残し、25年にマルタン・デュ・ガールの大作「チボー家の人々」で芸術院賞を受賞。また大正12年に発表したアンドレ・ジッドの「狭き門」は名訳として知られている。その業績はフランスでも高く評価され、昭和16年にレジオン・ド・ヌール勲章を受章。41年日本芸術院会員。他に訳詩集「フランス詩選」、随筆集「遠くにありて」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

山内 義雄 (やまのうち よしお)

生年月日:1894年3月22日
大正時代;昭和時代のフランス文学者
1973年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android