コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山口県の死亡事故

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

山口県の死亡事故

02年10月、鹿児島県運転手(当時39)が三菱自動車製の9トン冷蔵車で山口県内を走っていた際、クラッチ系統の欠陥で車が制御できなくなり、事故死した。業務上過失致死罪で起訴されたのは、河添元社長のほか、村田有造・元三菱ふそうトラック・バスカンパニー社長(70)、宇佐美隆・同副社長(67)、中神達郎・元品質・技術本部副本部長(65)。検察側は禁固3年〜2年6カ月を求刑している。

(2008-01-13 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android