コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山口県長門市仙崎 せんざき

1件 の用語解説(山口県長門市仙崎の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔山口県〕仙崎(せんざき)


山口県長門市にある地名。
旧・大津郡仙崎町一帯をさす地域名でもある。江戸時代瀬戸崎浦(せとざきうら)とよばれ、近海捕鯨の基地。第二次世界大戦後、朝鮮半島や中国大陸からの引き揚げ港となった。近海の白身魚を用いた蒲鉾が特産品。大日比(おおひび)ナツミカン原樹は、18世紀後半に漂着した果実を播種したものとされ、国の史跡かつ天然記念物に指定されている。童謡詩人の金子みすゞの出身地で、金子みすゞ記念館、みすゞ公園がある。対岸の青海島(おうみしま)(国指定名勝かつ天然記念物)を巡る観光船が発着している。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山口県長門市仙崎の関連キーワード俵山温泉長門市長門山口県立大学あいお井筒屋 山口店シンフォニア岩国俵山[温泉]長門湯本[温泉]湯本[温泉]

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山口県長門市仙崎の関連情報