コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山宮浅間神社

1件 の用語解説(山宮浅間神社の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

山宮浅間神社

境内地は約1ヘクタール。創建年代は不詳で、富士山噴火の折、神霊を鎮めるために山麓(さんろく)に祭ったと伝えられる。社殿はなく、古代の人々が富士山を直接拝んだ場所と考えられている。「里宮(さとみや)」である富士山本宮浅間大社に対し、「山宮(やまみや)」に当たるとされる。

(2013-02-04 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山宮浅間神社の関連キーワードヘクタールアイランドシティ(人工島)マリンポートかごしま人工林と間伐道南杉古賀市と都市計画区域津波による農地被害農地の大規模化県内の耕作放棄地国の間伐政策

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山宮浅間神社の関連情報