山宮浅間神社

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

山宮浅間神社

境内地は約1ヘクタール。創建年代は不詳で、富士山噴火の折、神霊を鎮めるために山麓(さんろく)に祭ったと伝えられる。社殿はなく、古代の人々が富士山を直接拝んだ場所と考えられている。「里宮(さとみや)」である富士山本宮浅間大社に対し、「山宮(やまみや)」に当たるとされる。

(2013-02-04 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android