コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山岳党・山嶽党(読み)さんがくとう

大辞林 第三版の解説

さんがくとう【山岳党・山嶽党】

〔議場の最高部に議席を有したことから〕
フランス革命時代の急進派。ロベスピエールらを中心に国民公会の主導権をとり、恐怖政治を行なった。山岳派。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる