コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山崎前社長の起訴内容

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

山崎前社長の起訴内容

鉄道本部長だった1996年12月、兵庫県尼崎市の現場カーブが急曲線に付け替えられた。この工事と翌年のダイヤ改定による快速列車増加などで、列車が制限速度を超えて脱線する危険性を認識できたのに、ATS整備を指示しなかった。この結果、2005年4月25日に7両編成の快速の脱線事故を発生させた。

(2011-06-10 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

山崎前社長の起訴内容の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門岩井俊二長田弘黒沢清小松左京辻邦生セビアン グローバー運転注意力モニタ MDAS飯島耕一トゥルニエ