山形県新庄市(読み)しんじょう〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔山形県〕新庄〈市〉(しんじょう〈し〉)


山形県北部、新庄盆地に位置する市。
古くは戸沢氏6万8000石の城下町。山形新幹線の終着駅である新庄駅があり、同県最上地方の交通・商業の中心地。機械・電機などの工場のほか、製材・木工・乳製品工場などがある。稲作と畜産が盛ん。南西端の最上川左岸に新庄温泉が湧く。新庄藩主戸沢家墓所は国指定の史跡。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山形県新庄市の関連情報