山形県最上郡舟形町(読み)ふながた〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔山形県〕舟形〈町〉(ふながた〈まち〉)


山形県北部、最上川と支流小国(おぐに)川の合流点にある町。最上郡
舟形温泉のある舟形地区はかつての宿場町稲作アスパラガスなどの野菜や洋ナシの栽培が盛ん。小国川でとれるアユが特産品。長沢和紙の産地。日本三大地蔵尊の一つとされる、猿羽根山(さばねやま)地蔵尊がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android