山形県鶴岡市羽黒町手向(読み)はぐろまちとうげ

日本の地名がわかる事典の解説

〔山形県〕羽黒町手向(はぐろまちとうげ)


山形県鶴岡市にある地名。
羽黒山(五重塔は国宝に指定)、いずれも国指定の天然記念物の羽黒山参道スギ並木・爺(じじ)スギ、羽黒山三神合祭殿、出羽三山歴史博物館、羽黒山キャンプ場、いずれも国指定の重要文化財である羽黒山正善院(はぐろさんしょうぜんいん)黄金堂・建治の大鐘、いでは文化記念館がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山形県鶴岡市羽黒町手向の関連情報