山本 露滴(読み)ヤマモト ロテキ

20世紀日本人名事典の解説

山本 露滴
ヤマモト ロテキ

明治・大正期の歌人,詩人,ジャーナリスト



生年
明治17(1884)年10月1日

没年
大正5(1916)年12月1日

出生地
大分県

本名
山本 喜市郎

学歴〔年〕
電信技術伝習所卒,国語伝習所卒

経歴
浅香社門で、北海道において「北鳴新聞」「新十勝」などに関係し、明治42年「実業之北海」を創刊、以後さまざまな出版事業に従事したが失敗に終わった。著書に北海道を歌った詩歌集「金盃」と友人岩野泡鳴編集による「山本露滴遺稿」(自家版)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android