コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本利兵衛(4代) やまもと りへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山本利兵衛(4代) やまもと-りへえ

?-1870 江戸時代後期の蒔絵(まきえ)師。
3代山本利兵衛の子。孝明天皇即位の際,調度を制作し,安政4年内裏常職となる。和宮降嫁の際の調度にも蒔絵をほどこした。明治3年6月8日死去。名は武光。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山本利兵衛(4代)の関連キーワード普仏戦争オリビエ(Emile Ollivier)製糸業日本科学史奈破崙開拓使コッペリア文化闘争グロージェンキンス

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android