コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本桃谷 やまもと とうこく

1件 の用語解説(山本桃谷の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

山本桃谷

日本画家。洛西太秦生。名は漁、字は仲鑑・舜興、通称安之丞。河北春谷に南画を、のち駒井孝礼に円山派を学ぶ。山水花鳥を能くする。明治23年(1890)歿、57才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山本桃谷の関連キーワード森村宜永織田杏斎鈴木松僊長谷川玉粹邨松雲外前川孝嶺川端茂章川端玉雪斎藤抱山鬼頭如石

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone