コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本正臣 やまもと

1件 の用語解説(山本正臣の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

山本正臣

国学者。姓藤原、通称大膳介・近江守、字は鉄若、号は清渓。京都生、江戸住。大炊御門家に仕える。歴代の制度に精通し、国学・和歌を能くした。香川黄中と親交があった。著書に『増補元明史略』等。文政6年(1823)歿、70才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山本正臣の関連キーワード伊藤和兌那須資礼大村光枝高松保実橋村正令久保篤見五鍛冶国学者津田助直助直

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone