コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本由之 やまもと よしゆき

1件 の用語解説(山本由之の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

山本由之

江戸後期の国学者・歌人。越後の人。良寛の実弟、以南の次男。通称橘屋新左衛門、名は泰儀、号は松下庵・巣守・雲浦・無花果苑。大村光枝香川景樹門人。家職の神官・名主を務める。文化八年隠居・出家し、庵を結び諷詠を事とした。天保5年(1834)歿、73才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山本由之の関連キーワード橘由之原田勘平藤波氏守奥村貞心尼佐倉真邦桜井信景加茂季鷹岩本良寛(2代)那須高堅

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone