コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本規矩三 やまもと

1件 の用語解説(山本規矩三の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

山本規矩三

書画家・奈良帝室博物館鑑査官。明治11年(1878)生。名は宜之、字は荷禄、号に翠石・規堂。詩文を谷鉄臣・長尾雨山に、画を幸野楳嶺に、国文を猪熊夏樹に学ぶ。白鶴美術館主事を勤める。京都に住した。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山本規矩三の関連キーワード水木要太郎森本後凋国立博物館帝室博物館伊東卓治片野四郎金森遵久保田鼎小林剛若林賚蔵

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone