コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山梨県南都留郡富士河口湖町 ふじかわぐちこ〈まち〉

1件 の用語解説(山梨県南都留郡富士河口湖町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔山梨県〕富士河口湖〈町〉(ふじかわぐちこ〈まち〉)


山梨県南都留(みなみつる)郡富士山北麓にある町。
富士五湖のうち河口湖、西湖、精進湖、本栖湖の4つの湖と、青木ヶ原樹海富士ヶ嶺(ふじがね)高原などの景勝地を持つ観光の町。2003年(平成15)11月、南都留郡河口湖町と、同郡の足和田村、勝山村が合併して成立。2006年3月には、西八代(にしやつしろ)郡上九一色村の精進、本栖、富士ヶ嶺地区を編入して現在の姿となる。稲作や高原野菜の栽培、ブルーベリーイチゴなどの観光農業、畜産・酪農が盛ん。町内の4つの湖の湖畔にはキャンプ場ホテル・民宿・保養所などが多い。富士五湖付近は富士箱根伊豆国立公園に指定されている。とくに河口湖周辺では大正期から観光開発が始まり、首都圏近郊の大行楽地として発展。湖に架かる河口湖大橋や、富士スバルラインが通じ、や天上山へ登るカチカチ山ロープウェイ、猿まわし劇場など、観光施設や美術館・体験施設など、観光施設が豊富。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山梨県南都留郡富士河口湖町の関連情報