コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山梨県南都留郡鳴沢村 なるさわ〈むら〉

1件 の用語解説(山梨県南都留郡鳴沢村の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔山梨県〕鳴沢〈村〉(なるさわ〈むら〉)


山梨県南部、富士山北麓の村。南都留(みなみつる)郡
集落は足和田山南麓に集中し、トウモロコシダイコンキャベツなどの高冷地野菜を栽培。花卉(かき)栽培も盛ん。標高1000~1200mメートル地帯に高原別荘地やゴルフ場が開発され観光地化している。鳴沢氷穴(国の天然記念物)、鳴沢溶岩樹型(同特別天然記念物)などがある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山梨県南都留郡鳴沢村の関連情報