コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田洞雪 やまだ

1件 の用語解説(山田洞雪の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

山田洞雪

画家・吉田藩士。名は由辰、一説に輝山亭と号する。狩野洞琳の門人。江戸に住した。天保頃(1830~1844)の人。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山田洞雪の関連キーワード林幽篤藤九鸞片山索準斎山亭目並ぶもうぼ・る金剛右京(1)相良宗因中山文七(初代)吉田薄洲

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone