コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田鏡古 やまだ

美術人名辞典の解説

山田鏡古

日本画家。越後柏崎生。山田観濤の弟。名は健、字は自仞、初号は柳村別号を一村・望海。長崎で清国人林雲逵に学び、清国に渡って、胡公寿張熊・兪曲園らと交わり、書画に優れた。大正12年(1923)歿、80才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android