コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田風太郎(1922~2001)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

山田風太郎(1922~2001)

本名・山田誠也。養父市関宮出身。旧制豊岡中学時代から小説を書き、東京医科大に在学中に作家デビューした。ミステリーから時代もの、エッセーと執筆の幅は広く、1950年代に始まった「忍法帖シリーズ」は奇想天外なアイデアにより爆発的な人気を得た。

(2011-06-06 朝日新聞 朝刊 但馬 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

山田風太郎(1922~2001)の関連キーワード侍よさらば/江戸・明治元年夜よりほかに聴くものもなし誰にも出来る殺人忍法封印いま破る柳生十兵衛死す室町お伽草紙武蔵野水滸伝天の川を斬る忍法双頭の鷲自来也忍法帖海鳴り忍法帖地の果ての獄旅人国定竜次棺の中の悦楽忍者黒白草紙エドの舞踏会軍艦忍法帖信玄忍法帖柳生忍法帖風来忍法帖

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android