山科杏亭

美術人名辞典の解説

山科杏亭

日本画家。明治31年(1898)石川県生。名は政一。木村杏園、大西金陽に師事。昭和55年(1980)存、歿年未詳。

山科杏亭

日本画家。明治31年(1898)石川県生。名は政一。木村杏園、大西金陽に師事。昭和55年(1980)存、歿年未詳。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android