コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岐阜県中津川市 なかつがわ〈し〉

1件 の用語解説(岐阜県中津川市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔岐阜県〕中津川〈市〉(なかつがわ〈し〉)


岐阜県南東部の市。
木曽川付知川、市名でもある中津川などの河川が流れ、南部には恵那(えな)山、北部には阿寺山地の山々がそびえる。2005年(平成17)2月、旧・中津川市が恵那郡坂下町、同川上村、同加子母村、同付知町、同福岡町、同蛭川村と長野県木曽郡の山口村を編入して現在の姿となる。この編入合併により、恵那郡は消滅。中津川地域の中心の中津地区は近世には中山道の宿場町として栄えた。苗木地区は遠山氏の城下町。蛭川地域南部には恵那峡の景勝がある。畜産・石材業が行われる。杵振り踊りは県の重要無形民俗文化財。福岡地域には栗本温泉が湧く。坂下地域では木工業が盛ん。明治維新期の徹底した廃仏毀釈により、今でも寺がない。山口地域の馬籠宿には藤村記念館(島崎藤村(しまざきとうそん)の生家跡)がある。川上地域は東濃ヒノキの産地で、額縁などの木材加工業や製材業が盛ん。付知町地域は林業が盛んで、東濃ヒノキの集散・加工地。付知峡・不動渓谷は美林に囲まれた景勝地。加子母地域の大スギ(加子母のスギ)は国の天然記念物。乙女渓谷に青少年旅行村がある。東濃ヒノキの一大産地で、伝統の地芝居「加子母歌舞伎」が受け継がれている。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岐阜県中津川市の関連情報