コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岐阜県加茂郡八百津町 やおつ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔岐阜県〕八百津〈町〉(やおつ〈ちょう〉)


岐阜県南東部、木曽川中流域の町。加茂郡
木曽川水運の河港・中山道の裏道から発展。プラスチック・自動車部品などの工場がある。せんべいを特産する。飛騨木曽川国定公園に属し、渓谷美で有名な蘇水(そすい)峡がある。旧八百津発電所施設は国の重要文化財に指定。杉原千畝(すぎはらちうね)の出身地で、杉原千畝記念館がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

岐阜県加茂郡八百津町の関連キーワード岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志岐阜県加茂郡八百津町上牧野岐阜県加茂郡八百津町久田見岐阜県加茂郡八百津町上吉田岐阜県加茂郡八百津町上飯田岐阜県加茂郡八百津町八百津岐阜県加茂郡八百津町野上岐阜県加茂郡八百津町錦織岐阜県加茂郡八百津町潮見岐阜県加茂郡八百津町和知岐阜県加茂郡八百津町南戸岐阜県加茂郡八百津町福地杉原 千畝伊藤 嘉夫臨醐山黒酢斎藤妙椿利平

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android