コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岐阜県安八郡安八町 あんぱち〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔岐阜県〕安八〈町〉(あんぱち〈ちょう〉)


岐阜県南西部、長良(ながら)川と揖斐(いび)川に挟まれた町。安八郡
濃尾平野北西部の低湿地で、7つの輪中(わじゅう)からなる穀倉地帯。ホウレンソウやエダマメの栽培も盛ん。東海道新幹線や名神(めいしん)高速道路が通過し、交通至便なため電機・プラスチック工場などが進出している。太陽光発電施設ソーラーアークがある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone