コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岐阜県瑞浪市 みずなみ〈し〉

1件 の用語解説(岐阜県瑞浪市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔岐阜県〕瑞浪〈市〉(みずなみ〈し〉)


岐阜県南東部、土岐川流域に位置する市。
室町時代守護大名土岐氏発祥の地。室町時代に始められた美濃焼とともに発展し、陶磁器の製造が盛ん。電子部品・機械工場なども進出。陶磁資料館、化石博物館がある。釜戸町のヒトツバタゴ自生地は、国の天然記念物。御嵩町との間にまたがる鬼岩は飛騨木曽川国定公園の一部を占める景勝地で、国の名勝かつ天然記念物に指定。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岐阜県瑞浪市の関連情報