コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岐阜県防災ヘリコプター墜落事故

1件 の用語解説(岐阜県防災ヘリコプター墜落事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

岐阜県防災ヘリコプター墜落事故

2009年9月11日、岐阜県高山市北アルプス奥穂高岳(3190メートル)近くの山中で、遭難者を救助していた同県防災ヘリ「若鮎(わかあゆ)2」が墜落。搭乗していた県防災航空隊の操縦士だった朝倉仁さん(当時57)、整備士の三好秀穂さん(同47)、副隊長の後藤敦さん(同34)が死亡した。国土交通省運輸安全委員会などが事故原因を調査しているが、解明されていない。事故を受け、標高の高い危険な場所での山岳救助は、訓練をより積んでいる県警ヘリが担当することになった。

(2010-09-12 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

岐阜県防災ヘリコプター墜落事故の関連キーワード自動車事故背泳吹雪バタフライ山田朱莉学校法人染料工業登録記念物CitrusKissEXILETETSUYA

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone