岡安 南浦(3代目)(読み)オカヤス ナンポ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

岡安 南浦(3代目)
オカヤス ナンポ


職業
長唄唄方

本名
岡安 久太郎

別名
初名=岡安 喜三太郎(2代目),前名=岡安 喜代八(2代目)

生年月日
明治7年

経歴
江戸長唄浄瑠璃などの三絃の名家。明治に入り、唄方として2代喜三太郎、2代喜代八の名を経て、明治43年3代南甫を襲名。のち帝国劇場の専属唄方となり、美音、優えんな節回しで鳴らした。

没年月日
大正3年 5月11日 (1914年)

家族
父=岡安 喜三郎(江戸長唄岡安派4代目)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android