コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡安 南浦(3代目) オカヤス ナンポ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

岡安 南浦(3代目)
オカヤス ナンポ


職業
長唄唄方

本名
岡安 久太郎

別名
初名=岡安 喜三太郎(2代目),前名=岡安 喜代八(2代目)

生年月日
明治7年

経歴
江戸長唄浄瑠璃などの三絃の名家。明治に入り、唄方として2代喜三太郎、2代喜代八の名を経て、明治43年3代南甫を襲名。のち帝国劇場の専属唄方となり、美音、優えんな節回しで鳴らした。

没年月日
大正3年 5月11日 (1914年)

家族
父=岡安 喜三郎(江戸長唄岡安派4代目)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android