コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡山かなりや学園

1件 の用語解説(岡山かなりや学園の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

岡山かなりや学園

県立岡山聾(ろう)学校長などを務めた片岡宗助氏らが1975年、難聴幼児通園施設の全国第1号として設立した。現在は言語聴覚士スタッフ約20人が、補聴器人工内耳を活用した言語指導をしているほか、保護者の支援にもあたっている。

(2014-07-12 朝日新聞 朝刊 岡山全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岡山かなりや学園の関連キーワード呂振羽メタ片麻岩愛知県立岡崎盲学校新井亀太郎菅菊太郎国富友次郎庄田録四郎菅之芳友金藤吉西川虎次郎

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岡山かなりや学園の関連情報