コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡山県小田郡矢掛町 やかげ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔岡山県〕矢掛〈町〉(やかげ〈ちょう〉)


岡山県南西部、高梁(たかはし)川支流の小田川中流域の町。小田(おだ)郡
旧山陽道の宿場町で、旧矢掛本陣石井家住宅・旧矢掛脇本陣高草家住宅(いずれも国の重要文化財に指定)が残る。稲作のほか、ナシ・ブドウ・イチジクなどの果樹栽培が盛ん。電機・紙フィルター・家具などの工場がある。東三成(ひがしみなり)地区にある下道氏(しもつみちうじ)墓は国の史跡に指定。美山川の上流に国指定名勝の鬼ヶ嶽(おにがたけ)がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

岡山県小田郡矢掛町の関連キーワード岡山県小田郡矢掛町下高末岡山県小田郡矢掛町里山田岡山県小田郡矢掛町東川面岡山県小田郡矢掛町東三成岡山県小田郡矢掛町南山田岡山県小田郡矢掛町上高末岡山県小田郡矢掛町西川面岡山県小田郡矢掛町浅海岡山県小田郡矢掛町宇内岡山県小田郡矢掛町横谷岡山県小田郡矢掛町矢掛岡山県小田郡矢掛町宇角岡山県小田郡矢掛町本堀岡山県小田郡矢掛町小田岡山県小田郡矢掛町小林岡山県小田郡矢掛町江良岡山県小田郡矢掛町内田岡山県小田郡矢掛町中やかげ郷土美術館石井 直三郎

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android