コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡山県津山市 つやま〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔岡山県〕津山〈市〉(つやま〈し〉)


岡山県北東部、津山盆地に位置する市。
北は中国山地、南は中部吉備高原に接する。2005年(平成17)2月、旧・津山市に苫田(とまた)郡の加茂町、同阿波村、勝田(かつた)郡の勝北町、久米(くめ)郡の久米町を編入して現在の姿となる。JR姫新線・因美線・津山線、中国自動車道が通じる。津山盆地の中央部は江戸時代初期は森氏18万石、のち松平氏10万石の城下町として幕末にいたる。美作(みまさか)地方の中心地。伝統的に商業が盛んで、電機・機械・金属などの内陸型工業が発達している。農業では稲作、酪農・畜産と果樹・野菜栽培が行われる。スギ・ヒノキの林業が行われるほか、シイタケ・ナメコなどを産する。津山城跡(国指定史跡)の鶴山(かくざん)公園はサクラの名所。回遊式庭園の衆楽園がある。日本原(にほんばら)一帯では秋に局地風の広戸風(ひろとかぜ)の被害がある。奈義町との境に陸上自衛隊の日本原演習場がある。加茂川の支流倉見川には多目的ダムの黒木ダムがあり、発電所が点在する。百々(どうどう)温泉、倉見温泉が湧く。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

岡山県津山市の関連キーワード岡山県津山市下高倉西岡山県津山市新職人町岡山県津山市下高倉東岡山県津山市高野山西岡山県津山市高野本郷岡山県津山市里公文上岡山県津山市下紺屋町岡山県津山市下田邑岡山県津山市下野田岡山県津山市志戸部岡山県津山市下横野岡山県津山市新魚町岡山県津山市吹屋町岡山県津山市福田下岡山県津山市福渡町岡山県津山市船頭町岡山県津山市新茅町岡山県津山市昭和町岡山県津山市里公文岡山県津山市城代町

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岡山県津山市の関連情報