コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡山県赤磐市 あかいわ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔岡山県〕赤磐〈市〉(あかいわ〈し〉)


岡山県中東部、吉備高原南東部に位置する市。
岡山市の北東部に接する。2005年(平成17)3月、赤磐郡の山陽町、赤坂町、熊山町、吉井町が合併して成立。東部を吉井川が流れる。南部に県営山陽団地・岡山ネオポリスなどの大規模住宅地があり、岡山市のベッドタウンとなっている。稲作・麦作、ブドウ・ナシ・モモなどの果樹栽培、植木の栽培が盛ん。ワイナリーがあり、清酒醸造・金属・機械・プラスチック・電機などの工場がある。稲蒔(いなまき)地区では筆軸を特産する。吉井川沿いの周匝(すさい)は旧河港町。塩木地区に湯免(ゆめ)温泉が湧く。農業公園のドイツの森クローネンベルクがある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

岡山県赤磐市の関連キーワード岡山県赤磐市南佐古田岡山県赤磐市西軽部岡山県赤磐市西窪田岡山県赤磐市西勢実岡山県赤磐市由津里岡山県赤磐市仁堀中岡山県赤磐市可真上岡山県赤磐市可真下岡山県赤磐市小瀬木岡山県赤磐市仁堀西岡山県赤磐市町苅田岡山県赤磐市上仁保岡山県赤磐市河田原岡山県赤磐市日古木岡山県赤磐市東窪田岡山県赤磐市仁堀東岡山県赤磐市東軽部岡山県赤磐市奥吉原岡山県赤磐市八島田岡山県赤磐市円光寺

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岡山県赤磐市の関連情報