コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡崎市の大規模ごみ処理施設

1件 の用語解説(岡崎市の大規模ごみ処理施設の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

岡崎市の大規模ごみ処理施設

一般廃棄物中間処理施設(仮称)として、同市板田町(敷地面積約7・8ヘクタール)に「ガス化溶融施設(シャフト炉式)」2炉の建設を計画。完成すると24時間にごみ約380トンを処理できる。11年度の供用開始を予定している。

(2007-06-03 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岡崎市の大規模ごみ処理施設の関連キーワード一般廃棄物産業廃棄物産業廃棄物処理施設産廃施設神戸市産業廃棄物処理施設指導要綱クリーンパークさが中津川市の産廃施設久留米市新中間処理施設清掃施設工事(建設業許可の一種)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone