コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡本宇太郎 おかもと うたろう

1件 の用語解説(岡本宇太郎の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

岡本宇太郎

日本画家。京都生。号は青空・隆生。京都絵専卒。国画創作協会展で活躍、会員となる。土田麦僊に師事、また新人作家の庇護者として著名な実業家内貴清兵衛の援助を受ける。同協会解散後、同志と新樹社を結成したが、のち画壇をはなれ独自に制作を続けた。昭和46年(1971)歿、72才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岡本宇太郎の関連キーワード古谷一晁入江酉一郎喜多川玲明西村卓三竹内鳴鳳樽野武雄亭島南洋望月玉成上田星邨小早川好古

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone