コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡本茂彦

美術人名辞典の解説

岡本茂彦

江戸後期の画家。京都生。通称左馬、字は吾仲、能久斎・合敬と号す。父は画家の俊彦。岡本豊彦に画を学び、御所の御使番を勤めた。天保15年(1844)歿、37才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

岡本茂彦の関連キーワード熊谷直彦(1)熊谷直彦

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android