コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡田利兵衛

1件 の用語解説(岡田利兵衛の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

岡田利兵衛

俳文学研究家。兵庫県生。号は柿衛。連俳書真跡類の蒐集に努め、その蔵書は柿衛文庫として有名。特に芭蕉・蕪村の筆跡の研究においてはその第一人者であり、著書に『芭蕉の真跡』『俳画の美 蕪村・月渓』等がある。また伊丹市長・逸翁美術館長・聖心女子大教授を歴任した。昭和57年(1980)歿、89才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岡田利兵衛の関連キーワード藤井乙男西谷卯木細見古香庵片山萬年藪内清俳書連俳国立国文学研究資料館野溝七生子山口剛

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone