岡野 保次郎(読み)オカノ ヤスジロウ

20世紀日本人名事典「岡野 保次郎」の解説

岡野 保次郎
オカノ ヤスジロウ

昭和期の実業家 三菱重工業社長。



生年
明治24(1891)年2月1日

没年
昭和51(1976)年12月7日

出生地
茨城県

学歴〔年〕
東京帝大法学部英法科〔大正6年〕

経歴
大正6年三菱合資に入社。神戸造船所、航空機部などを経て、昭和17年三菱重工名古屋航空機製作所長、20年常務、21年社長に就任。25年1月、財閥解体で三菱重工が3分割され、その代表清算人となったが、32年辞任。39年6月の再合同で相談役に就いた。その間、経団連の防衛生産委員長、航空機工業審議会会長、国鉄監査委員長、原子力研究所監事などを歴任した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android