岡 正雄(読み)オカ マサオ

20世紀日本人名事典の解説

岡 正雄
オカ マサオ

昭和期の民族学者 元・東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所長。



生年
明治31(1898)年6月5日

没年
昭和57(1982)年12月15日

出生地
長野県松本市

学歴〔年〕
東京帝国大学文学部社会学科〔大正13年〕卒,ウィーン大学哲学部民族学科〔昭和8年〕卒

学位〔年〕
哲学博士〔昭和8年〕

経歴
大正13年柳田國男の書生となり、柳田と雑誌「民族」を刊行。昭和4年ウィーン大留学。13年ウィーン大客員教授、14年ブダペスト大客員教授、18年文部省民族研究所総務部長となり、モンゴル調査など行う。戦後25年日本民族学協会理事長、26年東京都立大教授。35年明大教授となり、同年から3回にわたりエスキモーについて調査、37年明大第2次アラスカ学術調査団長。39年東京外大アジア・アフリカ言語文化研究所長となった。43年第8回国際人類学民族学連合会議会長、45年にはオーストリア農村調査を行い、48年和洋女子大教授。文化財保護審議会専門委員も務めた。著書に「日本民族の起源」「異人その他 日本民族=文化の源流と日本国家の形成」、共著に「アラスカ」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

岡 正雄 (おか まさお)

生年月日:1898年6月5日
昭和時代の民俗学者。東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所長
1982年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android