岩倉 具経(読み)イワクラ トモツネ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

岩倉 具経
イワクラ トモツネ


肩書
宮中顧問官

生年月日
嘉永6年6月17日(1853年)

経歴
明治元年東山道鎮撫副総督、江戸開城後奥羽征討白河口副総督となったが、勤学のため辞して帰京、東征の功により堂上に列せられ、一家を創立。3年米国留学、11年帰国、太政官大蔵権少書記官、17年男爵、ロシア公使館在勤、23年宮中顧問官。24年子爵。

没年月日
明治23年10月17日

家族
父=岩倉 具視

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

岩倉 具経 (いわくら ともつね)

生年月日:1853年6月17日
明治時代の官吏。外務書記官;男爵
1890年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android